人気ブログランキング |

江戸時代から昭和初期に建てられた歴史ある建物が点在する帆足本家「富春館」のレストラン、カフェ 菓子処、ギャラリーなどをの新しい情報を発信します


by fushunkan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ごぼうコーヒーのこと

ごぼうコーヒーはこうやって作ります
ごぼうコーヒーのこと_c0256701_1848090.jpg

戸次ごぼうです。昔から香高く、まっすぐなごぼうが採れるの産地として知られています。
ごぼうコーヒーのこと_c0256701_18495460.jpg

光輪農園の藤井さんです。15年まえから、安心安全でおいしい野菜を頂いています
ごぼうコーヒーのこと_c0256701_18512899.jpg

ごぼうはよく洗い、切って乾燥します。

続きはこのあと・・・。
# by fushunkan | 2015-07-02 18:52 | LIFE&DELI
体に優しいごぼうと季節野菜のコース料理 おしながき
3000円(税別)
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理

滝川豆腐木の芽味噌と季節野菜の白和え 
枝豆の白和え


前菜富春館の庭プレート

平飼い有精卵たまご焼き
戸次産きんぴらごぼう
高野豆腐
おからサラダ
さつま芋レモン煮
自然農法大福豆
大根餅椎茸餡
季節のてんぷら2種
帆足本家のお花畑で毎年少しずつ実る自然のいちじくの天ぷらと旬の甘いトウモロコシのかき揚など
夏野菜をたっぷりと!

茄子の田舎煮と信田巻きの炊合せ

ごぼうの蒲焼・胡瓜と大豆の酢の物 

健康な豊後鶏の香草パン粉焼き

麹香る味噌汁 
本日のデザート 和三盆と米粉ロールと一楽庵の和菓子などをワンプレートにしました
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_1045270.jpg

LIFE&DELIにて限定販売しています。
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_1072498.jpg

菓子処 一楽庵で販売しています
間もなく、店舗をリニューアルいたします

ごぼうコーヒーorホットコーヒー
ごぼうコーヒーは、へつぎ光輪農園の新鮮な有機ごぼうを、乾燥、粉砕、焙煎した100%ごぼうのお茶です。コーヒーのようにお湯を注ぎ、お召し上がりいただきます。
ごぼうのこんがり香ばしい香りを楽しめます。身体を温めデトックスにも!胃がすっきりしてきます

ごぼうコーヒーの説明は次のページをご覧くださいね。
# by fushunkan | 2015-07-02 10:12 | レストラン
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9571564.jpg
体に優しいごぼうと季節野菜のコース料理 おしながき
3000円(税別)
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理
続きで写真を投稿しますね。

滝川豆腐木の芽味噌と季節野菜の白和え 
ノンホモ牛乳を蓮粉でねりあげ、帆足本家のお庭の山椒の木の芽から木の芽味噌を作りました。
トマトとオクラをトッピングしました。

枝豆の白和え
光輪農園 藤井さんの枝豆は甘くて後を引く美味しさです。毎朝畑から採りたての枝豆を白和えにしてみました。

前菜富春館の庭プレート

平飼い有精卵たまご焼き
耶馬溪下郷農協さんより届く、新鮮な餌にもこだわったたまごです

戸次産きんぴらごぼう
富春館すぐそばにある 大分戸次光輪農園さんのごぼうは香り豊かです。藤井さんのお野菜とはもう15年以上のお付き合いです

高野豆腐
利尻昆布と原木椎茸しいたけから丁寧にとったお出しでゆっくり炊きました。

おからサラダ
豆の力やさんの遺伝子組み換えでない安心院の大豆から作るお豆腐から採れる磨きのおからから作りました。おからにたっぷりの土佐酢を入れてよく炊いています。お酢は米麹からこだわり熟成発酵させた大分犬飼、大津留商店さんのお酢を使っています(DELIにて販売しています)
胡瓜、豊後鶏ささみが入り少しのマヨネーズで和えました

さつま芋レモン煮

臼杵ファンネルさんより届く 土付さつまいも べにはるかを蜜煮にしました。レモンの香でさっぱりいただけます。

自然農法大福豆
北海道産 自然農法のシタカラ農園 勝水さんのホクホクした在来種の白く大きな大福豆を
オーガニックシュガーでことこと炊きました。

大根餅椎茸餡
大根を荒く卸し、季節の青野菜、自家製ベーコンを外郎粉で蒸し、揚げたお餅です。
乾燥しいたけから戻した出汁に甘いしょうが餡との相性抜群です。

季節のてんぷら2種
帆足本家のお花畑で毎年少しずつ実る自然のいちじくの天ぷらと旬の甘いトウモロコシのかき揚など
夏野菜をたっぷりと!

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9434617.jpg


茄子の田舎煮と信田巻きの炊合せ
人参、ひじき、鶏ミンチ、お豆腐をお揚げで巻きお出しであっさり炊きました。茄子の揚げ浸しとどうぞ

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_944163.jpg


ごぼうの蒲焼・胡瓜と大豆の酢の物 
れんこん、お豆腐、大和芋をペーストにし、叩きごぼうと一緒に揚げ自家製たれで蒲焼にし、鰻に見立てました。お肉やお魚代わりに野菜や植物性の物を使ったヘルシーな精進料理です

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9445040.jpg

健康な豊後鶏の香草パン粉焼き
豊後鶏を塩麹をまぶし、8種類の新鮮な自然農法ハーブとパン粉、パルメザンチーズ、オーガニックオリーブオイルで焼きました。ズッキーニ、パプリカピーマンなど夏野菜とどうぞ!
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9495763.jpg

ごぼうご飯 香の物 地元戸次ごぼうをお出汁と炊きこみました。ごぼうの香りたっぷりです。
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9502552.jpg

麹香る味噌汁  麹にとことんこだわった古式味噌とハト麦みそのブレンドです


本日のデザート 和三盆と米粉ロールと一楽庵の和菓子などをワンプレートにしました

ごぼうコーヒーorホットコーヒー
ごぼうコーヒーは、へつぎ光輪農園の新鮮な有機ごぼうを、乾燥、粉砕、焙煎した100%ごぼうのお茶です。コーヒーのようにお湯を注ぎ、お召し上がりいただきます。
ごぼうのこんがり香ばしい香りを楽しめます。身体を温めデトックスにも!胃がすっきりしてきます
# by fushunkan | 2015-07-02 09:57
体に優しいごぼうと季節野菜のコース料理 おしながき
3000円(税別)
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理

滝川豆腐木の芽味噌と季節野菜の白和え 
ノンホモ牛乳を蓮粉でねりあげ、帆足本家のお庭の山椒の木の芽から木の芽味噌を作りました。
トマトとオクラをトッピングしました。

枝豆の白和え
光輪農園 藤井さんの枝豆は甘くて後を引く美味しさです。毎朝畑から採りたての枝豆を白和えにしてみました。

前菜富春館の庭プレート

平飼い有精卵たまご焼き
耶馬溪下郷農協さんより届く、新鮮な餌にもこだわったたまごです

戸次産きんぴらごぼう
富春館すぐそばにある 大分戸次光輪農園さんのごぼうは香り豊かです。藤井さんのお野菜とはもう15年以上のお付き合いです

高野豆腐
利尻昆布と原木椎茸しいたけから丁寧にとったお出しでゆっくり炊きました。

おからサラダ
豆の力やさんの遺伝子組み換えでない安心院の大豆から作るお豆腐から採れる磨きのおからから作りました。おからにたっぷりの土佐酢を入れてよく炊いています。お酢は米麹からこだわり熟成発酵させた大分犬飼、大津留商店さんのお酢を使っています(DELIにて販売しています)
胡瓜、豊後鶏ささみが入り少しのマヨネーズで和えました

さつま芋レモン煮

臼杵ファンネルさんより届く 土付さつまいも べにはるかを蜜煮にしました。レモンの香でさっぱりいただけます。

自然農法大福豆
北海道産 自然農法のシタカラ農園 勝水さんのホクホクした在来種の白く大きな大福豆を
オーガニックシュガーでことこと炊きました。

大根餅椎茸餡
大根を荒く卸し、季節の青野菜、自家製ベーコンを外郎粉で蒸し、揚げたお餅です。
乾燥しいたけから戻した出汁に甘いしょうが餡との相性抜群です。

季節のてんぷら2種
帆足本家のお花畑で毎年少しずつ実る自然のいちじくの天ぷらと旬の甘いトウモロコシのかき揚など
夏野菜をたっぷりと!

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9434617.jpg


茄子の田舎煮と信田巻きの炊合せ
人参、ひじき、鶏ミンチ、お豆腐をお揚げで巻きお出しであっさり炊きました。茄子の揚げ浸しとどうぞ

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_944163.jpg


ごぼうの蒲焼・胡瓜と大豆の酢の物 
れんこん、お豆腐、大和芋をペーストにし、叩きごぼうと一緒に揚げ自家製たれで蒲焼にし、鰻に見立てました。お肉やお魚代わりに野菜や植物性の物を使ったヘルシーな精進料理です

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_9445040.jpg

健康な豊後鶏の香草パン粉焼き
豊後鶏を塩麹をまぶし、8種類の新鮮な自然農法ハーブとパン粉、パルメザンチーズ、オーガニックオリーブオイルで焼きました。ズッキーニ、パプリカピーマンなど夏野菜とどうぞ!

ごぼうご飯 香の物 地元戸次ごぼうをお出汁と炊きこみました。ごぼうの香りたっぷりです。

麹香る味噌汁  麹にとことんこだわった古式味噌とハト麦みそのブレンドです

本日のデザート 和三盆と米粉ロールと一楽庵の和菓子などをワンプレートにしました

ごぼうコーヒーorホットコーヒー
ごぼうコーヒーは、へつぎ光輪農園の新鮮な有機ごぼうを、乾燥、粉砕、焙煎した100%ごぼうのお茶です。コーヒーのようにお湯を注ぎ、お召し上がりいただきます。
ごぼうのこんがり香ばしい香りを楽しめます。身体を温めデトックスにも!胃がすっきりしてきます
# by fushunkan | 2015-07-02 09:47 | レストラン
できる限り自然栽培された季節のお野菜や食材をを使っています
健康でストレスなく育ったあか牛やどんぐりなど餌にこだわりあっさりした放牧黒豚、豊後鶏など
主に、お魚は、毎朝大佐伯や県南でとれた新鮮なお魚です。
安心で安全なお料理を、帆足本家に伝わる器やギャラリーで扱っている陶芸家、ガラス作家、漆作家の作品やカトラリーとも楽しんでいただけたらと思います

心と体が喜ぶごぼうのコース料理 おしながき 7月~3000円(税別)

滝川豆腐 木の芽味噌かけ 
枝豆の白和え

前菜 富春館の庭プレート
平飼い有精卵たまご焼き・戸次産きんぴらごぼう・高野豆腐・おからサラダ・さつま芋レモン煮・自然農法大福豆・大根餅椎茸餡・季節のてんぷら2種(いちじくやトウモロコシと人参のかき揚げなど)

なすの田舎煮と信田巻き炊合わせ 

ごぼうの蒲焼 ・胡瓜と大豆の土佐酢和え

豊後鶏の香草パン粉焼き・夏野菜のソテー 

ごぼうご飯 香の物 
麹香る味噌汁
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_833513.jpg


デザート 本日のデザート
HC or ごぼうコーヒー

5000円(税別)
滝川豆腐 木の芽味噌かけ 
季節野菜の白和え

富春館の庭プレート
平飼い有精卵たまご焼き・戸次産きんぴらごぼう・・高野豆腐・おからサラダ・さつま芋レモン煮・自然農法大福豆 ・8種の自然ハーブ香草パン粉焼き・大根餅椎茸餡

本日のお造り  鱧、蛇腹胡瓜梅肉添え等
  
茄子の田舎煮と信田巻きの炊合せ

季節野菜の天ぷら
とうもろこしと人参のかき揚げ・ごぼうの1本揚げ・いちじく揚げ・大福豆
えび大葉揚げ・季節野菜のクロケットなど

ごぼうの蒲焼・しらすと大豆の酢物

放牧あか牛のヒレステーキ ごぼうバルサミコソース・夏野菜のソテー
ごぼうご飯 香の物 
麹香る味噌汁
デザート 甘夏のババロア フルーツ
HC or ごぼうコーヒー

心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_8105462.jpg
心と身体が喜ぶごぼうのコース料理_c0256701_8273837.jpg

# by fushunkan | 2015-07-02 08:27 | レストラン
夏の久留米絣 儀右ェ門展 7月5日(日)まで

 

昔ながらの絣柄を現代の絣柄にアレンジすることで、すてきな絣のの洋服が次々生まれました。
日曜日までです。遊びにいらしてくださいね

夏の久留米絣 ギエモン展 _c0256701_7315749.jpg

# by fushunkan | 2015-07-02 07:32 | 展示会
帆足本家の蔵開き開催予定_c0256701_10263392.jpg
8月初旬より、帆足本家の掛け軸虫干しを兼ねて、蔵開きをしたいと思っております。
ご覧になりたい方は当主が煎茶を煎れて差し上げたいと申しております。
詳細は、後日、ブログにてお知らせいたします
# by fushunkan | 2015-06-26 10:26 | 展示会
永島さんの新作もう1点
これは、本当にきれいなステンレスです。とても食べやすくお気に入りです
よく見ると、ほんとうに一つ一つ金槌で叩いた跡が・・・手仕事が美しいです。
帆足本家 ギャラリーにてご覧くださいませ。
永島義教さんの新作カトラリー_c0256701_10141647.jpg

# by fushunkan | 2015-06-26 10:14
永島義教さんのカトラリー 新作入荷しました
永島さんは、東京都在住。
金属を使って、生活用具、アクセサリー、室内装飾品、什器などを再作されています
カトラリーはステンレスです。炎で赤く熱して金槌で叩いて成形する鍛造という方法で作成しています。一つ一つ丁寧に作られた作品は味があって、使い勝手もいいんです。手に取ってみてください。
注文制作も致します。
永島義教さんのカトラリー 入荷しました_c0256701_108536.jpg
永島義教さんのカトラリー 入荷しました_c0256701_1093241.jpg

# by fushunkan | 2015-06-26 10:09 | ギャラリー
夏の久留米絣展 儀右エ門より_c0256701_9572959.jpg
儀右門エ門 最近はブランドが増え、エレガントなものから、若い世代のカジュアルなものまで
反物幅に織られた木綿や麻の絣を使っています。 幾人ものデザイナーたちによる服づくりは、日本の伝統の手仕事を次世代に残したいという思いからの発想。
このスタイルを考えられたおかもと商店さんは素晴らしい。
日本の繊細な手仕事。残していきたいと願う気持ちは私も同じ。応援したいです。
# by fushunkan | 2015-06-26 09:57 | 展示会
久留米かすり ぎえもん展開催中です_c0256701_9455776.jpg
しばらく、店主のブログお休みしており申し訳ございません
これから、近況報告どんどんしていきますので、ご覧くださいませ
6月19日より始まりました 夏の久留米絣 儀右エ門 新作展
7月5日(土)まで開催しています。
さらっとして着心地のいい久留米絣で作られた、服。バックなど
富春館の制服にもなっている もんパン
蒸し暑い中、動きやすく洗いにも耐えて、しかもナウい(死語ですか?)
私も家では、竹皮草履と一緒に欠かせません。
快適な夏、おしゃれな夏をお過ごしくださいね
# by fushunkan | 2015-06-26 09:46 | 展示会
Sind 原口良子
春の衣

4月26日(日)まで

この春はタッサーシルクの生成のデザイン。
ピンタック加工、四角のパッチワークのスプリングコートやワンピース

手描きや絞りコンプレッサー染め、インディゴ、ろうけつ染めの麻や薄手のシルク
スプラッシュ染め等々。
春夏色の美しいショール、麻の絞りの抜染など 新鮮なデザインも揃いました
Sind 原口良子春の衣展開催中_c0256701_10465131.jpg


Sind 原口良子春の衣展開催中_c0256701_10471422.jpg

# by fushunkan | 2015-04-18 10:47 | 展示会
早川ユミさんのちくちくワークショップのお知らせ_c0256701_1028443.jpg


小野セツローと早川ユミの ものつくり展 
(セツローさんの動物+早川ユミの絵日記)

4月29日(水・祝)より5月17日(日) 10:00~17:00
月曜定休 5/4(月)は営業 5/11.12は営業

ちくちくワークショップ2015「絵を描くように」
麻布やダブルガーゼで、絵日記シャツやたねぶくろ、をつくり、
布用えのぐで、絵をえがきます。
日時4月30日 午前10時から
参加費4500円 定員30名 持物 糸きりばさみ

本『セツローさんのものつくり』『セツローさん』で知られる、86歳の小野セツローさんの手しごと。
野の花ややさいの花のスケッチややきものの動物や祈りの人形、ガラス玉のかんざしが出展されます。
本『種まきびとのものつくり』の早川ユミの衣服たちは、種まきの暮らしから、
ネパール農民服やタイのメオ族の農民服。チベッタンワンピース、カシュクールワンピース にっぽんの農民服、土佐紡ぎや会津木綿、草木染めのもんぺなど。
いのちのからだをつつむ、はたらく衣服がならびます。

早川ユミさんのちくちくワークショップのお知らせ_c0256701_10293288.jpg

# by fushunkan | 2015-04-18 10:30 | 展示会
Sind 原口良子さんの展示会開催中です
4/26(日)まで
帆足本家の母屋、離れでギャラリーを始めてから、かれこれ15年が経ちました。
テキスタイルデザイナーの原口良子さんに知り合って15年。こんな美しい布を作れる天才がいるのだと・・。
シルクに幾通りもの手技で染め重ねられた布が目に焼き付いて離れなかった記憶が蘇ります。
ずっと帆足本家 富春館ギャラリーでは常設でも展示していただき、絶えずファンの多い衣です
年に2回春と秋に新作を発表されます。毎回生み出される新しいデザインと布。私もずっと身につけています
今春は、きなりのタッサーシルク、絞りの染抜など布の生命をを感じるしるくや麻が並びました
Sind 原口良子 展示会のおしらせ_c0256701_10115523.jpg



Sind 原口良子 展示会のおしらせ_c0256701_10122840.jpg

# by fushunkan | 2015-04-18 10:12 | 展示会
京鹿の子絞り 松田美津雄の手技展が帆足本家富春館にて開催されます
3/6(金)~3/15(日)
松田さんは、日本の絞りをもっと幅広い分野で、現代の生活にも溶け込めるよう挑戦し続けています

京鹿の子絞り 松田美津雄の手技展始まります_c0256701_81930100.jpg

デザイナー ヨージ ヤマモト氏に協力し、パリコレクションにも使われたベルベットに絞った布地と同じ技法で
# by fushunkan | 2015-02-27 08:21 | 展示会
京鹿の子絞り 伝統工芸士 松田美津雄さんの展示会
3月6日(金)~3月15日(日)まで 帆足本家富春館 母屋にて開催します
伝統をエレガントに・・
千年以上の伝統を受け継ぎ、染色方法世界最古である「絞り」
一人前になるのに、20年の修行期間はかかるといわれる。
今や後継者が皆無と言われている職人の中で、優れた技術を持った京鹿の子絞りの伝統工芸士、松田美津雄氏が1年以上、膝の上で1針1針温めた作品の数々ご覧くださいませ
京鹿の子絞り 松田美津雄の手技展始まります_c0256701_871135.jpg

京鹿の子とは 鹿が神の仕える子の意。括るは交わる。鹿は安産などから女の子が着ると幸せになるといわれる言い伝えがある。
# by fushunkan | 2015-02-27 08:09 | 展示会
京鹿の子絞り 伝統工芸士 松田美津雄さんの展示会が帆足本家富春館 母屋にて始まります
日時 3月6日(金)~3月15日(日) 月曜定休
3月6・7・8 14・15は松田さん在廊。実演いたします
京鹿の子氏絞り 松田美津雄の手技展お知らせ_c0256701_7553786.jpg

最も技術を要すると言われる本疋田絞りは、1粒に絹糸を7~9回括り、
振袖では、28万粒以上も括るという。写真は本疋田絞り 1年ほどの歳月をかけたもの
# by fushunkan | 2015-02-27 07:59 | ギャラリー
2月14日(土)から2月22日(日)まで帆足本家母屋にて開催
オールドギャベは特にユニークなものがございます

本物志向の方々からモハンさんの絨毯は表情豊かで遊び心に溢れていて、とても魅力的なので、是非富春館で。というお話をいただきました。10年の歳月をかけてやっと実現した展示会です。年を重ねた織物の魅力を存分にお伝えできればと思います

モハンさんのアンティーク絨毯_c0256701_921787.jpg



モハンさんのアンティーク絨毯_c0256701_923461.jpg
モハンさんのアンティーク絨毯_c0256701_93631.jpg

# by fushunkan | 2015-02-11 09:03 | 展示会

モハンさんの絨毯

モハンさんが、長い年月夢中になり蒐集してきた手織り絨毯は豊富な知識と美意識から確かな目でコレクションされたものです。
遊牧民の素朴なギャベはオールドならではの遊び心のあるまさに現代アート。
ペルシャ、アフガン、トルコ、コーカサス、中国(パオ・ドゥ)繊細な手織りから部族の絨毯、現代の物まで展示販売いたします。
3千年の間変わらない技法でおり継がれた文様の由来や意味、歴史など
期間中はモハンさんの基調で楽しいお話、是非聞いてみてください。

モハンさんの絨毯_c0256701_8573516.jpg
モハンさんの絨毯_c0256701_8575518.jpg
モハンさんの絨毯_c0256701_8581726.jpg

# by fushunkan | 2015-02-11 08:59 | 展示会
2月14日(土)より2月22日(日)
モハンさんの世界中のアンティーク絨毯展 始まります

間もなく モハンさんの絨毯展始まります_c0256701_854862.jpg
間もなく モハンさんの絨毯展始まります_c0256701_8543662.jpg
間もなく モハンさんの絨毯展始まります_c0256701_8545539.jpg

写真はアンティークギャベです。
是非ミニいらしてくださいね
# by fushunkan | 2015-02-11 08:56 | 展示会
1月30日~2月8日まで行われた阿南氏増渕氏の陶芸家二人展 終了いたしました
たくさんのお客様で、富春館もにぎわいました ありがとうございました
再来年もこの時期に展示会開催予定です。また新しい作品に出会えること楽しみですね
阿南維也 増渕篤宥 陶芸家2人展終了しました_c0256701_8441739.jpg

庭の梅のつぼみも膨らみぽつぽつ咲き始めました。
# by fushunkan | 2015-02-11 08:45 | 展示会
明日1月30日(金)~」2月9日(月)まで阿南維也増渕篤宥 陶芸家二人展始まります
ご案内です
阿南維也 増渕篤宥 陶芸家2人展_c0256701_11103271.jpg


阿南維也 増渕篤宥 陶芸家2人展_c0256701_11104888.jpg

# by fushunkan | 2015-01-29 11:10 | 展示会
阿南維也 増渕篤宥 陶芸家2人展 が
帆足本家 富春館母屋 座敷にて始まります
阿南維也氏に作品はシンプルなデザインの美しい白の器です。白にこだわり『多様な白』『魅力的な白』を追求しています。白磁の鎬(しのぎ)模様の器を中心に制作。
繊細だが丈夫で普段使いできる食卓の器を作ています
作品がどのように進化していくのか興味深い若手陶芸家の一人です

大分、湯布院、福岡、東京など各地個展を開催。
近年では水道橋の器屋「千鳥」
六本木ミッドタウンの「ワイス・ワイス tools」等
都内の器セレクトショップやインテリアショップにて展開

これまでに紹介された雑誌
・カーサ ブルータス・nid・VERY・他、器の専門誌など多数
陶芸家 阿南維也 増渕篤宥展_c0256701_1145390.jpg


陶芸家 阿南維也 増渕篤宥展_c0256701_1153375.jpg

# by fushunkan | 2015-01-29 11:05 | ギャラリー
明日1月30日より2月9日まで 陶芸家 阿南維也 増渕篤宥 作品展が
富春館母屋座敷にて始まります

増渕篤宥氏の作品は
永谷園CM(俳優、玉木宏)・ビストロスマップ、moko'sキッチン、今日の料理(栗原はるみ編)ハングリー(ドラマ)などCM,ドラマで登場のほか
家庭画報  FIGARO Japan  ELLE DECOR  和楽 PLUS 1 Living  STORY 特選 和の器(世界文化社)雑誌 カーサブルータス などでも紹介されています
最近では、マンダリンオリエンタル東京にて、レストラン「ノーマ」が料理をふるまう為の器として選ばれました。
(レストラン「ノーマ」とソニアパークさんが選んだ器の特集)
※noma(ノーマ)・・「世界のベスト・レストラン50」で1位に輝いたデンマークの首都コペンハーゲンの北欧料理店。独創的な料理で知られるその味を一度食べてみたいと世界中から予約が殺到し、今では「世界で一番予約困難な店」としても有名。
阿南維也 増渕篤宥 陶芸展_c0256701_10502323.jpg


阿南維也 増渕篤宥 陶芸展_c0256701_10505063.jpg

ご来場お待ちしています
増渕氏は1月30日 2月8日 ギャラリー在廊です
# by fushunkan | 2015-01-29 10:57 | 展示会
川勝英十津 普段使いの桐漆器展 お知らせ_c0256701_19105451.jpg

# by fushunkan | 2015-01-10 19:11 | 展示会
漆器というと、扱いが大変というイメージがつきまといますが、軽い桐の木地に独自の創意工夫を巡らせた川勝氏の器は、軽くて、丈夫で、ざぶざぶ洗えます。自ら木を守るという本来の漆の特徴や用途に振り返った器は漆器を普段使いしてほしいという作家の思いが伝わります。
あの銀座シャネルビルのレストランでフレンチの巨匠 アラン・デュカス氏も大変気に入られ使用しています
和洋使える軽い器、ぜひ手に取ってご覧くださいませ
明日1月11日(日)~1月25日(日)まで開催いたします。月定休

川勝英十津 普段使いの桐漆展 明日から開催です_c0256701_195358.jpg
川勝英十津 普段使いの桐漆展 明日から開催です_c0256701_195299.jpg
川勝英十津 普段使いの桐漆展 明日から開催です_c0256701_195469.jpg

# by fushunkan | 2015-01-10 19:06 | 展示会
陶芸家 工藤和彦展すでに始まっています。12月21日日曜までです。2億年前の土がよみがえった作品。
素材感と存在感ある作品を是非手に取ってごらんくださいませ!
陶芸家 工藤和彦展ご案内_c0256701_9504787.jpg

ご案内裏面は、富春館の情報です。
レストラン、カフェ「桃花流水」 LIFE&DELI富春館 菓子処「一楽庵」 ギャラリー の情報をお届けします
クリスマスケーキ、年末の贈り物もご利用くださいませ
陶芸家 工藤和彦展ご案内_c0256701_9543993.jpg

# by fushunkan | 2014-12-16 09:55 | 展示会

味噌汁

おうちご飯。
味噌汁にはまっています。これを頂くと、一日元気です。
前日から、北海道産天然ラオス昆布、大分九重 めぐみ農園梅木めぐみさんの原木椎茸、大分豊後水道
(おもに佐伯)などのいりこを日田の天領水につけて冷蔵庫に入れておきます。
こうすると、ほんとにしっかりと旨みが引き出されたお出しが取れます。
翌日ゆっくりと弱火から温めていきます。昆布といりこ、椎茸を引き出します。
後は冷蔵庫の中のお野菜や豆の力屋さんのおあげさん(豆の力屋さんは大分安心院の遺伝子組み換えでない大豆を使った本物志向のお豆腐屋さんで、近くにあるのでお気に入りです)を入れます。
毎週1回、帆足本家 富春館のすぐそばにある光輪農園 藤井哲さんのお野菜が届きます
戸次ごぼうコーヒーをはじめ、カフェやレストランで使うお野菜も藤井さんやファンネルさん、川の駅さんからも頂きます。

お出しが命と思っています。元気な有機野菜がたっぷり具だくさんに入ります。
野菜のお出しも加わって、ものすごく旨みたっぷりの何とも言えない私にとって、最高の贅沢な普段着のごちそうができます。
そして冷蔵庫掃除になります。一石二鳥です!
至福の時間です。命の味噌汁と命名してます((笑)
お味噌は3種類入れます
めぐみ農園のめぐみさん手作りのお味噌(どこにもないほんとにおいしい手造りみそです)と麹香る味噌
熊本「卑弥呼」のハト麦みそと古式味噌。ハト麦は少し甘く、古式は少し熟成しているので、ブレンドするとちょうど良いです。レストラン、カフェでも使っています。
帆足本家富春館 LIFE&DELI 富春館にて販売しています http://www.hoashi-honke.com/foods/hatomugimiso.html
たっぷり作って毎日いただきます 感謝です
味噌汁_c0256701_23514773.jpg

赤木明登さんの漆塗りの器にて(来年3月21日~4月5日までギャラリー富春館にて展示会予定)



味噌汁_c0256701_23522116.jpg

# by fushunkan | 2014-12-13 23:55 | 帆足めぐみの普段のご馳走
富春館 カフェ 桃花流水  店名「桃花流水」は豊後竹田出身、田能村竹田の作品 「桃花流水図」から、名づけました。理想郷を意味します。
今日はここで、お客様とお茶時間。 ゆっくりと時が過ぎていきます。
カフェ桃花流水にて お茶時間_c0256701_21472549.jpg
豊後南画 桃花流水図一部より

オーダーメニューは、和栗のモンブランとかぼちゃのタルトプディング 

和栗のモンブランは、季節限定。秋冬だけに登場し、手作でりしか味わえない、素朴な栗の味で毎年人気好評!!
毎年、栗林からの採れたての栗を使います。栗の皮を剥き、牛乳とバニラビーンズでことこと炊きます。形がくずれない程度で引き上げ、さっと洗い流し裏ごしします。
粉糖を入れてまぜ、生クリームを入れれば出来上がり。
モンブランクリームの中は、特製米粉のスポンジケーキ
平飼い有精卵(卵白がよく泡立ちます。)を卵黄と卵白に分け別立てにします。和三盆、米粉、ほんの気持ちのバターと牛乳を仕上げに入れ、さっくりよくまぜトレイに流し入れ焼けば出来上がり。
スポンジケーキをカットし、カスタードクリーム、生クリーム、クラッシュクッキーを交互に重ね合わせます
モンブランクリームをその上に絞り出せば完成!
カフェ桃花流水にて お茶時間_c0256701_22432077.jpg


写真下のザッハトルテは次にご紹介しますね。
# by fushunkan | 2014-12-13 22:52 | 出来事

温か冬野菜の新メニュー

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

# by fushunkan | 2014-12-08 13:25 | カフェ