人気ブログランキング |

江戸時代から昭和初期に建てられた歴史ある建物が点在する帆足本家「富春館」のレストラン、カフェ 菓子処、ギャラリーなどをの新しい情報を発信します


by fushunkan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大阪梅田大丸にて 風水土のしつらい展 今年も始まります。_c0256701_21523324.jpg
大阪梅田大丸にて 風水土のしつらい展 今年も始まります。_c0256701_21493347.jpg
大阪梅田大丸にて 風水土のしつらい展 今年も始まります。_c0256701_21362299.jpg
梅田大丸デパート 15階 催事場にて 毎年、恒例の「風水土のしつらい展」まもなく始まります!!

517日(水)~22日(月)の6日間、私も会場にはりついて(笑)販売いたします。

今年のテーマは「地球の本来に向けてヨーソロ」

ヨーソロとは舟を漕ぎだすときの掛け声です。

プロディ―サーの今井俊博氏は、この展示会を30年以上前に企画され、現在でも受け継がれています。今は、娘さんの芽さんが引き継いでおられます。

今井先生には、帆足本家がまだまったく何もしていない頃出会いました。話せばながーいのですが、

富春館の方向を導いてくださった恩師であります。今があるのは今井先生のおかげといって過言ではありません。先生は90歳。いまだ現役です!!

帆足本家富春館も昨年から、あこがれの「風水土のしつらい展」に参加させていただけるようになりました。

この展示会はモンスーンアジア、日本本来の自然素材から作られたものを現代の暮らしに。作り手と語らいながら、手仕事に触れていただける交歓の場です。

このたびは、富春館で、毎年9月に開催する 鹿児島展の仲間のアーティストたちも初登場!桜島の灰を使った金銀彩釉の器 比地岡陽子さん、ひひひのマーシーこと末田昌士くんの洋服、金井工芸の奄美の泥・植物染め・湧水で作る黒豚餃子のヒーボーゲー、大分杵築からこだわりレンコン農家のタナカレンコン。などなど新メンバーが加わりにぎやかになりそうです!帆足本家富春館からは、大野川流域の食文化と古道具。海の幸、山の幸をたっぷり!お持ちします。

大分杵築湾で獲れた天然車エビのあまーいぷりぷりエビフライや釣りたて鯵やイワシを海の潮で干したふわっと美味しい一夜干し。

米粉のごぼうパンや ナン風ピザ生地も初お目見え。

17日は誉田屋源兵衛さんのお話し。520日はMIGOROMOショー、その他のアーティストによるレクチャーワークショップも盛りだくさんです。

40名のアーティストが出展いたします。是非遊びにいらしてくださいね。

先生の似顔絵があまりにも似ているのでアップいたしますね。


by fushunkan | 2017-05-08 21:54 | 展示会

展示会終了のお知らせ

展示会終了のお知らせ_c0256701_23351965.jpg

明日はGW最終日です。

4月16日から始まったSind 原口良子 春夏の衣展

4月22日から始まった増渕篤宥 阿南維也 陶芸家2人展 

明日までで終了いたします。

今年の連休は、お天気も良く、心地よい風が吹きましたね。

あ、っという間に衣替えに!

戸次まで、足をお運びいただいた皆様のご来場、誠にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

展示会終了のお知らせ_c0256701_23470463.jpg
展示会終了のお知らせ_c0256701_23351965.jpg

by fushunkan | 2017-05-06 23:56 | 展示会

展示会終了のお知らせ

展示会終了のお知らせ_c0256701_23351965.jpg

明日はGW最終日です。

4月16日から始まったSind 原口良子 春夏の衣展

4月22日から始まった増渕篤宥 阿南維也 陶芸家2人展 

明日までで終了いたします。

今年の連休は、お天気も良く、心地よい風が吹きましたね。

あ、っという間に衣替えに!

戸次まで、足をお運びいただいた皆様のご来場、誠にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

展示会終了のお知らせ_c0256701_23470463.jpg
展示会終了のお知らせ_c0256701_23351965.jpg

by fushunkan | 2017-05-06 23:55 | 展示会