人気ブログランキング |

江戸時代から昭和初期に建てられた歴史ある建物が点在する帆足本家「富春館」のレストラン、カフェ 菓子処、ギャラリーなどをの新しい情報を発信します


by fushunkan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

京鹿の子絞り 松田美津雄の手技展が帆足本家富春館にて開催されます
3/6(金)~3/15(日)
松田さんは、日本の絞りをもっと幅広い分野で、現代の生活にも溶け込めるよう挑戦し続けています

京鹿の子絞り 松田美津雄の手技展始まります_c0256701_81930100.jpg

デザイナー ヨージ ヤマモト氏に協力し、パリコレクションにも使われたベルベットに絞った布地と同じ技法で
by fushunkan | 2015-02-27 08:21 | 展示会
京鹿の子絞り 伝統工芸士 松田美津雄さんの展示会
3月6日(金)~3月15日(日)まで 帆足本家富春館 母屋にて開催します
伝統をエレガントに・・
千年以上の伝統を受け継ぎ、染色方法世界最古である「絞り」
一人前になるのに、20年の修行期間はかかるといわれる。
今や後継者が皆無と言われている職人の中で、優れた技術を持った京鹿の子絞りの伝統工芸士、松田美津雄氏が1年以上、膝の上で1針1針温めた作品の数々ご覧くださいませ
京鹿の子絞り 松田美津雄の手技展始まります_c0256701_871135.jpg

京鹿の子とは 鹿が神の仕える子の意。括るは交わる。鹿は安産などから女の子が着ると幸せになるといわれる言い伝えがある。
by fushunkan | 2015-02-27 08:09 | 展示会
京鹿の子絞り 伝統工芸士 松田美津雄さんの展示会が帆足本家富春館 母屋にて始まります
日時 3月6日(金)~3月15日(日) 月曜定休
3月6・7・8 14・15は松田さん在廊。実演いたします
京鹿の子氏絞り 松田美津雄の手技展お知らせ_c0256701_7553786.jpg

最も技術を要すると言われる本疋田絞りは、1粒に絹糸を7~9回括り、
振袖では、28万粒以上も括るという。写真は本疋田絞り 1年ほどの歳月をかけたもの
by fushunkan | 2015-02-27 07:59 | ギャラリー
2月14日(土)から2月22日(日)まで帆足本家母屋にて開催
オールドギャベは特にユニークなものがございます

本物志向の方々からモハンさんの絨毯は表情豊かで遊び心に溢れていて、とても魅力的なので、是非富春館で。というお話をいただきました。10年の歳月をかけてやっと実現した展示会です。年を重ねた織物の魅力を存分にお伝えできればと思います

モハンさんのアンティーク絨毯_c0256701_921787.jpg



モハンさんのアンティーク絨毯_c0256701_923461.jpg
モハンさんのアンティーク絨毯_c0256701_93631.jpg

by fushunkan | 2015-02-11 09:03 | 展示会

モハンさんの絨毯

モハンさんが、長い年月夢中になり蒐集してきた手織り絨毯は豊富な知識と美意識から確かな目でコレクションされたものです。
遊牧民の素朴なギャベはオールドならではの遊び心のあるまさに現代アート。
ペルシャ、アフガン、トルコ、コーカサス、中国(パオ・ドゥ)繊細な手織りから部族の絨毯、現代の物まで展示販売いたします。
3千年の間変わらない技法でおり継がれた文様の由来や意味、歴史など
期間中はモハンさんの基調で楽しいお話、是非聞いてみてください。

モハンさんの絨毯_c0256701_8573516.jpg
モハンさんの絨毯_c0256701_8575518.jpg
モハンさんの絨毯_c0256701_8581726.jpg

by fushunkan | 2015-02-11 08:59 | 展示会
2月14日(土)より2月22日(日)
モハンさんの世界中のアンティーク絨毯展 始まります

間もなく モハンさんの絨毯展始まります_c0256701_854862.jpg
間もなく モハンさんの絨毯展始まります_c0256701_8543662.jpg
間もなく モハンさんの絨毯展始まります_c0256701_8545539.jpg

写真はアンティークギャベです。
是非ミニいらしてくださいね
by fushunkan | 2015-02-11 08:56 | 展示会
1月30日~2月8日まで行われた阿南氏増渕氏の陶芸家二人展 終了いたしました
たくさんのお客様で、富春館もにぎわいました ありがとうございました
再来年もこの時期に展示会開催予定です。また新しい作品に出会えること楽しみですね
阿南維也 増渕篤宥 陶芸家2人展終了しました_c0256701_8441739.jpg

庭の梅のつぼみも膨らみぽつぽつ咲き始めました。
by fushunkan | 2015-02-11 08:45 | 展示会