人気ブログランキング |

江戸時代から昭和初期に建てられた歴史ある建物が点在する帆足本家「富春館」のレストラン、カフェ 菓子処、ギャラリーなどをの新しい情報を発信します


by fushunkan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:展示会( 129 )

今年の夏は特別太陽が近くにギラギラしていますね。
そんな中外出もおっくうでしょうが、わくわくするイベントをご紹介します!

「古美術 めぐみ」展 8月24日(金)~9月13日(木)まで

帆足本家に古くから伝わった古道具や、帆足めぐみが見つけたお気に入りの古道具、骨董などを母屋座敷にしつらえます。
いにしえの時代から使い続けられたものは、年月とともに、深い味わいをはなちます。
現代の生活に合った使い方も。インテリアとして!
販売いたします。是非遊びにいらしてくださいね。



古美術 めぐみ展を開催いたします。_c0256701_15512882.jpg
古美術 めぐみ展を開催いたします。_c0256701_15515748.jpg
古美術 めぐみ展を開催いたします。_c0256701_15514428.jpg


by fushunkan | 2018-08-06 15:52 | 展示会

ウスタニ・ミホ展 

NOWHERE BREAD MEDITATION

8/19(日)まで

ミホさんは、ヨーガンレールさんに藍染の色を気に入られ、レールさんの藍をずっと染めてこられた経験があります。テキスタイルアーティストとしての才能は、様々な有名作家に認められ、パリコレの衣装や様々な布の表情をつくることをずっと続けてこられたのです。

ミホさんの現在の作品は、布を床に広げ、一気に墨で絵を描きます。書き上げた時の偶然性が不思議でおもしろい。
墨のカスレ 濃淡 重なり・・が 
眼に映る全ての自然、そこにないものや想いまで表現してしまう。と。

 

墨で描かれた布を纏うと、柄も人も、それぞれピタリと来るものが違うのです。布は夏はリネンがほとんどです。お家でじゃぶじゃぶ洗えます。どんどん布が育って、いい表情になり、個落ちよく自分のものになり離せなくなるのです。目で見るより着たほうがもっとわかります。
手に取って1つ1つご覧くださいね。
ウスタニミホさんの展示会8/19 お盆明けまで!続きます。_c0256701_21281465.jpg
ウスタニミホさんの展示会8/19 お盆明けまで!続きます。_c0256701_21292697.jpg


by fushunkan | 2018-08-04 21:30 | 展示会

三橋妙子 夏服展

nuunuudadada

819日(日)まで

風が通り抜けるような爽やかなリネン素材から

サラッとシャキッとしたコットン素材のスカート、ブラウス、パンツなど

妙子さんの服は、何といっても、パターンが美しい。
誰が来ても、それなりに、素敵にスタイルよく見えてしまうんです。
どうしてですか?単純な質問を妙子さんにしました。
答えは・・何度も何度も、妥協せず、何度も何度も、研究し続けたのよ!
と。
それだけではない。オリジナルの手作りボタンや、アップリケ、刺繍、
手描きの絵。すべておひとりで、制作。だから、たくさんできません。
なので、全国のギャラリーでも数件しか応えられないのです。
富春館で展示会をさせていただけるのは、私がしつこくお願いして根負けしたから。(笑)ありがとうございます。
なので皆さん是非見にいらしてほしいです。
ご来場お待ちしています。

三橋妙子さんの展示会始まっています。_c0256701_21073853.jpg
三橋妙子さんの展示会始まっています。_c0256701_21075009.jpg



by fushunkan | 2018-08-04 21:09 | 展示会

展示会始まってます。

3人展

ジュエリーデザイナー 村澤麻由美 刺繍 臼谷瞳

糸と布のアクセサリー  Itofun 江本麻紀さんの

819日(日)まで

桐島かれんさんの大ファンで、カレンさんに身に着けてほしい一心で、作り始めたJewelry。なんと、かれんさんの目に留まり、ついには、かれんさんのショップ、 ハウスオブロータスで扱ってもらえることに!そんな、村澤麻由美さんの魅力あるエレガントな大人の女性に向けて、金属の表情を生かした真鍮・シルバージュエリー。

展示会始まってます。_c0256701_20453471.jpg

風合いある手織りorアンティークリネンに、シルク糸で刺繍やフリーステッチ。ふつふつと湧いてくるイメージを、素材感ある布にたくした臼谷瞳さんのリネンのロングジャケットやシャツ、ストール、バック。何物にもとらわれない自由で独創的な刺繍にそそられるのです。

展示会始まってます。_c0256701_20450237.jpg

Itofun 江本麻紀さんのオリジナル技法のミシンワークと編み

布地部分は着物地を使用し、有機的な立体のフォルムが特徴。大阪であまりにも可愛い編み物を見つけた。それは、麻紀さんそのもの。
かぎ針も糸も布も、すべてオリジナルのミシンワークと編み。洋服の一部にバックのポイントに、どこの付けても存在にオーラがある。
ギャラリー富春館 母屋座敷にて展示しています!ご覧ください

展示会始まってます。_c0256701_20444022.jpg


by fushunkan | 2018-08-04 20:46 | 展示会

赤木智子の生活道具店 2018

30622日(金)~78日(日)10:0017:00 月曜定休

赤木智子さん在店日 6/22 23

夫で塗師の赤木明登さん営む漆工房のおかみさんで、朝から晩まで
みんなのお世話をする智子さん。
元気いっぱいの智子さんが、お気に入りの暮らしの道具たちが、帆足本家ギャラリーにたくさんやってきます。
能登のゲストハウスにも泊めていただきました
緑の中、いい気が流れています。
桃源郷なのです。
そこにも智子さんのセンスが光ります。
家具や、そこに並ぶ器、飾っているもの
奇をてらわない・・・美しさ
お弟子さんたちと一緒に、智子さんお手製のご飯も頂きました
美味しかったなー。

そんなすてきな智子さんが、愛用している幸せな毎日が送れる
生活道具が並ぶ展示会です。
九州で初めての開催です。お楽しみに!

及源の南部鉄フライパン

白木屋伝兵衛のたわし・ちりとり

上泉秀人の大きなしのぎ湯呑み

小野哲平の小皿

大村剛の小さな片口

晴耕社ガラス工房のコップ

野田琺瑯の洗い桶

ギャラリーONOのガベ

井畑勝江の湯呑み

赤木智子の生活道具店 まもなく始まります_c0256701_10213690.png
赤木智子の生活道具店 まもなく始まります_c0256701_10242095.png

岩谷雪子の箒

広川絵麻の湯呑みと蓋物

壺田亜矢のそば猪口と片口

佃眞吾の我谷盆

安藤明子のガーゼのもの

早川ユミのスカート

mon sakataTシャツ

ヤオイタカスミのワンピースと子供服

アンティパストの靴下

秋野ちひろの金属のかけら

松林誠の版画

CLASKA+彦坂木版工房のパンのノート

赤木明登のぬりもの


by fushunkan | 2018-06-16 10:26 | 展示会

LAVOIE ラボア展 

L A V O I E 展 


2018・4/21(土)―5/6(日) 4/30 (月祝)営業 5/1(火)は振替休み

GW5/3.4.5.6 は休まず営業

L A V O I E CONCEPT 

天然繊維に立体裁断を駆使

身体に沿ってゆく アナトミカル(人体解剖学的)なカッティング を主軸する。

クチュールの世界で使用されてきた最上級素材を 皆様のお手元へお届けします。

接着芯などの化学繊維を使わず,生地は有機栽培綿使用

日本とパリのクチュールの伝統技術を結集した 新たな縫製方法です。

L A V O I E Créateur 荒木泰輔

鎌倉出身  フランスパリは12区 ラボアアトリエにて製作

モデリスト(立体裁断縫製技師)

L A V O I E とのひととき

ティータイム 

日時

428 土曜 14:0015:0015名)

会費 1,000

作家在廊日 できるだけ在廊されます。

LAVOIE ラボア展 _c0256701_16221038.jpg
LAVOIE ラボア展 _c0256701_16225543.jpg
LAVOIE ラボア展 _c0256701_16234352.jpg




by fushunkan | 2018-04-07 16:24 | 展示会

原口良子 春の衣展

48日(日)まで


インドのシルクや麻、綿麻の素材に

スプレー絞り(霧絞り)、手描き染め、段染め、ストーンウォッシュの加工。

新色の黄、ピンク、オレンジも登場

明るく楽しい春夏の装いをお楽しみ下さい

Sind 原口良子 春夏の衣展_c0256701_14141233.jpg
Sind 原口良子 春夏の衣展_c0256701_14144894.jpg
Sind 原口良子 春夏の衣展_c0256701_14143007.jpg


さい。


by fushunkan | 2018-04-07 14:15 | 展示会

赤木と松林と

赤木と松林と」 展

かねてより、親交の深い 塗師 赤木明登さんと版画家 松林誠さんの

九州では初の展示会を開催します。

伝統を重んじながらも、現代に映える美しさを探求する塗師 赤木明登さん。

その漆器にのびのびとした絵を描いた 版画家の松林誠さん。

ぬりものの可能性を追求していく中で、出会った二人

松林誠 「僕も漆に絵を描いてみたいな。」

赤木明登 「やってみますか。」

遊び心が、新たな漆の世界を産みだしました。

赤木さんは言います。

「松林さんの生命力あふれる絵と生き物である漆の生命力が合わさってとてつもなく力強い作品ができました。」

漆の世界ではありえないと思っていたことを試みた、何とも自由なコラボです。

2018年 310日(土)~318日(日)10:0017:00 月曜 定休

作家在廊日 3/ 10

3/10() 

「赤木と松林と。」

♦食事会 cafe桃花流水にて 18:00~ 

会費 5000+税 25

/11() 

♦「赤木と松林と。」ティータイム 11:00~ 

会費 1500+税  20

松林誠さんが、富春館特製ザッハトルテに 生クリームで絵を描きます。皆様でティータイムに頂きましょう。お楽しみに!

赤木と松林と_c0256701_22380562.jpg
赤木と松林と_c0256701_22383186.jpg


by fushunkan | 2018-02-26 22:38 | 展示会

真木テキスタイルスタジオ

春色の布・衣はじまりました。

3/7() まで

壮大なる建築のインドのganga工房で

ヒマラヤ・自然のめぐみをいっぱいに受けた植物染のものたち。

ヒマラヤウールやパシミナの早春にも使えるアイテムや綺麗な春色のストール・洋服がやってきました。真木千秋さんの世界がここにあります。

真木テキスタイルスタジオ 春の展示会始まりました。_c0256701_22183389.jpg
真木テキスタイルスタジオ 春の展示会始まりました。_c0256701_22162328.jpg
真木テキスタイルスタジオ 春の展示会始まりました。_c0256701_22173778.jpg



by fushunkan | 2018-02-26 22:32 | 展示会
明日より、モハンさんの絨毯展 始まります。
毎回 どんなアンティーク絨毯が来るのか楽しみなモハンさん独自の目利きの目で見た
ユーモア溢れる絨毯。ギャッベやキリム 世界中の絨毯が本日たくさんやってきます。
笑が絶えないモハンさんのお話しも、みんなの人気!!是非遊びにいらしてくださいね。展示会の様子もまた、お知らせいたします。
モハンさんがやってくる シェヘラザード絨毯展_c0256701_09171664.jpg
モハンさんがやってくる シェヘラザード絨毯展_c0256701_09195408.jpg


by fushunkan | 2018-02-09 09:20 | 展示会