人気ブログランキング |

江戸時代から昭和初期に建てられた歴史ある建物が点在する帆足本家「富春館」のレストラン、カフェ 菓子処、ギャラリーなどをの新しい情報を発信します


by fushunkan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:帆足めぐみの普段のご馳走( 1 )

味噌汁

おうちご飯。
味噌汁にはまっています。これを頂くと、一日元気です。
前日から、北海道産天然ラオス昆布、大分九重 めぐみ農園梅木めぐみさんの原木椎茸、大分豊後水道
(おもに佐伯)などのいりこを日田の天領水につけて冷蔵庫に入れておきます。
こうすると、ほんとにしっかりと旨みが引き出されたお出しが取れます。
翌日ゆっくりと弱火から温めていきます。昆布といりこ、椎茸を引き出します。
後は冷蔵庫の中のお野菜や豆の力屋さんのおあげさん(豆の力屋さんは大分安心院の遺伝子組み換えでない大豆を使った本物志向のお豆腐屋さんで、近くにあるのでお気に入りです)を入れます。
毎週1回、帆足本家 富春館のすぐそばにある光輪農園 藤井哲さんのお野菜が届きます
戸次ごぼうコーヒーをはじめ、カフェやレストランで使うお野菜も藤井さんやファンネルさん、川の駅さんからも頂きます。

お出しが命と思っています。元気な有機野菜がたっぷり具だくさんに入ります。
野菜のお出しも加わって、ものすごく旨みたっぷりの何とも言えない私にとって、最高の贅沢な普段着のごちそうができます。
そして冷蔵庫掃除になります。一石二鳥です!
至福の時間です。命の味噌汁と命名してます((笑)
お味噌は3種類入れます
めぐみ農園のめぐみさん手作りのお味噌(どこにもないほんとにおいしい手造りみそです)と麹香る味噌
熊本「卑弥呼」のハト麦みそと古式味噌。ハト麦は少し甘く、古式は少し熟成しているので、ブレンドするとちょうど良いです。レストラン、カフェでも使っています。
帆足本家富春館 LIFE&DELI 富春館にて販売しています http://www.hoashi-honke.com/foods/hatomugimiso.html
たっぷり作って毎日いただきます 感謝です
味噌汁_c0256701_23514773.jpg

赤木明登さんの漆塗りの器にて(来年3月21日~4月5日までギャラリー富春館にて展示会予定)



味噌汁_c0256701_23522116.jpg

by fushunkan | 2014-12-13 23:55 | 帆足めぐみの普段のご馳走